読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしの備忘録

一人暮らしをしていく中で、発見したこと、共有したいこと、素朴な日々などを綴っています。

【外注記事】「行動力と計画性こそが一人暮らしを成功させる鍵。」

一人暮らしを考える 一人暮らしの人々

f:id:izu-no-sonohigurashi:20161025205540p:plain

みなさんこんにちは、その日暮らしの伊豆です。


一人暮らしのいろんな意見を集める一人暮らしの人々。
今日はメンバー、mahuyu0529さんから、
「行動力と計画性こそが一人暮らしを成功させる鍵。」


一人暮らしで周りの目がなくなると、際限なくだらしのない生活に
なってしまうことはままあります。


若干体裁をブログ仕様にしたてていますが原文ママでご紹介します。





一人暮らしには様々な魅力があるでしょう。


自由に生活できるという最大の魅力に気を取られて、その大変さに気づかずにいる人も多く、
いざ一人暮らしが始まってみると家事などが大変で苦労している人もいるはずです。


魅力ある一人暮らしをするために、
「行動力」と「計画性」は欠かすことができない存在であることを知っておくべきでしょう。

周りの人がしてくれたことを、自分でする必要性


世帯暮らしをしていた時には、ごはんは勝手に出てきて、
いつも服は清潔で、部屋や風呂・トイレは綺麗でしたね。
ゴミも溜まっていなかったと思います。


それらの家事はすべて、自分で行わなければならなくなります。


朝昼晩のごはんを用意し、洗濯をし、掃除をしてゴミ出しも行います。
ゴミを溜めて臭いが発生してしまったり、
ゴミ出しの曜日を間違えたりするとご近所トラブルに繋がってしまい
魅力的な一人暮らしとはいかなくなってしまいます。


さらに、一人暮らしをするということは何かしらの理由があるのでしょう。
遠方の学校に通うため、会社に通うため。


学校であれば家に帰ってから行う課題などもあるでしょうし、
仕事であれば夜遅くに帰宅することもあるでしょう。


家事と学業・仕事の両立はとても大変です。


私は学生ですが、課題もそうですが夜遅くまで学校に残って
授業関係の作業をしていることが多くあります。


帰ってからのごはんの準備も大変で、
お風呂は特に面倒なので翌朝に焦って入るなんてことも少なくありません。


そんな大変な一人暮らしを魅力ある生活に変えるために必要なものとして、
「行動力」と「計画性」が欠かせません。

1.行動力

ゴミ出しが面倒でまた明日、また明日となって結局長い間放置して
臭いが発生してしまうということもありえます。


掃除も面倒だからと後回しにしていると、不清潔ゆえに虫なども発生してくる上に、
住んでいて気分が良いものではありません。


「後でまとめて」という考え方は危ないです。やらなくなります。

思い立ったら即行動。


一度「掃除しなきゃ」と思ったら、自分の体を動かすまでひたすら呪文のように
「掃除しなきゃ掃除しなきゃ...」
と呟きましょう。


そしてとりあえずその場で立ってみてください。
座っているとどうしても行動に移せないですが、
「とりあえず立つ。」これだけで簡単に行動に移せるので、
ぜひ試していただきたいです。


しかし強情な人もいると思います。「立つ気すら出ない。」


そんな人も含めて、行動を起こしやすくするために計画性が大切になってきます。

2.計画性

ご両親はきっと毎日のように洗濯をして掃除をしているでしょう。
しかしそれは、例えば仕事は父が、家事は母がと役割分担をして
負担を減らしているから可能なのです。


では独り身でどう負担を減らすのか。
毎日ではなく曜日を決めてその日のみ動くのです。


例えば洗濯は週3回月曜水曜金曜。
掃除は週2回木曜土曜。
こんな感じです。

そして、とりあえず計画だけは立てたけど実行に移せない方。
タスク管理ツールがおすすめです。


Googleカレンダーや、Wunderlistなどのツールを使い、その日の家事を登録。
通知が来たら「掃除しなきゃ...」と呟きながら立ち上がりましょう。
やってもいないタスクを完了にするのは少し罪悪感が湧くので、やる気が出やすいです。


以上、一人暮らしには行動力と計画性が欠かせないというお話をさせていただきました。


一人暮らしを始めて最初のころはとても楽しいです。
好きな食事をして好きなことをして生活できるわけですからね。
始めるまでの期待も相まって幸せでしょう。


ところがちょっとするとすぐに家事の大変さに気が付き、魅力が感じられなくなってきます。


計画して行動する。
家事も生活の一部として効率的にこなすことで魅力的な一人暮らしをしていきましょう。

伊豆記


およそ、私を含めて自堕落さというものは持っているとは思います。
それはもう、恐ろしい物で
「まあいいか」
「まとめてやろう」
「また今度」
それはもうサッカーのディフェンスラインのごとく、際限なく妥協してしまうものです。


自分自身の中で、

「こうなった時、必ずこうする」

というラインは必ず必要ですよね。


年末に大掃除をするから、まあいいや。
そんなお部屋の方は居ませんか?


いざやるとき、ものすごいことになりますよ?

広告を非表示にする