読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしの備忘録

一人暮らしをしていく中で、発見したこと、共有したいこと、素朴な日々などを綴っています。

タブレットをモバイルWi-Fiから格安SIMに

一人暮らしを考える 物を持たない 計画的にお金を使う 情報は大事 虚ろな日々

f:id:izu-no-sonohigurashi:20161027214101j:plain

タブレットPCを持つ片手で、未だガラケーを使っています。

理由は画面を見ながら通話をしたいから。

スマホへの移行を考えつつ、プランを見まわしていましたが、
近年よく耳にする格安SIMに目を向けてみました。

思い立ったが吉日、早速格安SIMの申し込みを行いました。

結論を言うと、月5000円程度安くなる見込みです。


さて、頭記の画像でお判りでしょうか。
未だ私はガラケー派。

その一方で、外でも何かとインターネットをチェックするため、
その実、過去のプランで使い放題だったから後を引いていただけ、
モバイルWi-Fiを持っています。

余らせるのはもったいないと、一昨年タブレットを購入。

外出するときはタブレット、携帯電話、モバイルWi-Fiの3点セットです。

ふと傍らを見ると、スマホ1台で済ませる人々。

・・・・・・・・・・・・。

ちょっと落ち着いて考えてみましょうか。
私は果たしてとんでもないお金と、手間の無駄遣いをしているのではないでしょうか。

月々の通信料

固定回線   :5500円

流石にこれは外せません。
相場を見ても、プロバイダ料金を加味するとこの程度でしょう。

携帯電話   :3000円

基本使用料に加えて、使ったことのないオプションが500円ほどくっついています。

紛失時のサービスとか、購入した際は不安でくっつけてしまいますが、
いざなくしてみるとすぐ次の機種を買おうとするので個人的には意味がありませんね。

それでも通話料が多いわけでもなく、まあ妥当なところでしょうか。

モバイルWi-Fi:5000円

ここ3か月の通信平均量 1.9GB。(/7GB)

・・・・・・・・・・・・。

明らかにオーバー無意味にだぶつかせています。
携帯電話をスマホに変えることで削ることができないかをここで考えました。

スマホへの変更:6542円

さて、ではスマホにするとどうなるのでしょうか。

auの料金シミュレーターでざっくり試算しました。

●置き換えはiPhone7、最も低スペック
●データ通信量を3GB程度と見積もる
●その中で基本使用料の最も安くなる組み合わせ
●オプションはなし(無料のデザリングのみ)
●利用できる割引は使う

ここでの思想は、スマホにはスペックを求めない。
(タブレットPCで代替する)

携帯電話+モバイルWiFiと比較する。

の2点です。

端末負担855円(×24か月)+利用料金5687円=6542円/月

おうふ。

今すぐにでも携帯ショップに行くべきかもしれません。
データ通信量が5GB程度となると、+800円/月ですが
それでも今とトントンです。

さて。

タブレットPCを持ち歩くのであれば、単体で使うことはできないでしょうか。

SIMフリータブレットPC+格安SIM

調べるとアッサリ出てきます。
残念ながら私のタブレットPC(Nexus7)はSIMフリーではなかったため、
新規購入を視野に入れて探してみました。

今回調べたのは楽天モバイル。
理由は楽天カードを持っている、楽天市場や楽天デリバリーをよく利用する為、
サービスをなるべく統一する為です。
 ※楽天カードを作ったからその他サービスを使っている、というのが本音ですが……

モバイルWiFi+タブレットPCの視点で探す

7インチのSIMフリータブレットを探す!

あった!

23730円。

安くはありませんが、
スマホの端末料金と比べてそん色はないです。

SIM料金を確認する

早速楽天モバイルで利用できるプランを探します。

あった!

f:id:izu-no-sonohigurashi:20161027230453p:plain

ぅおうふ。

これは……。

●携帯電話があるから通話はしない。
●データ通信量は3GB程度。

この視点で見ると、050データSIMでも月々1020円。

050データSIMってなんぞやと思い調べました。

ざっくりと、
通信だけに加えて、電話はできなくても電話番号認証などはできるそうな。

上記の、

モバイルWi-Fi:5000円⇒1020円

ですってよ!

2万円強の端末代金は、半年で減価償却されます。

申し込み画面からその足で一気に走り抜けてしまいました。

申し込み~完了まで

①端末、SIMのタイプを選択する。

・端末と同時購入
・SIMのみ購入
の2パターンが選べます。

私は上記の7インチタブレットを選択。
折角調べた手間もなぜか惜しんでしまい、050データSIMを選択。

②料金プランを選択

10GBまでの各プランが選べます。

私は上記のとおり、3.1GBプランを選択しました。

プランを選ぶと、端末の種類(色など)の確認も求められるのでお好みで。

『オプション画面へ』

③サービスのオプション

色々ありますが、私は一切申し込みませんでした。

冒頭で述べた通り、後々使いませんし。
紛失・故障したら改めて端末は購入しますし。

④アクセサリーの選択

お好みでどうぞ。

私はバッテリーだけ購入しました。

『お客様入力情報へ』

④個人情報の入力へ

このあたりからは、個々人によって変わるでしょう。
後は本人認証を含めるので割愛とさせてください。

端末を探してから完了まで物の1時間でした。

感想

プランを考えずに無軌道で契約すると、いかに高くつくかがはっきりわかります。

料金が安くなるのに加え、タブレットPC+モバイルWiFiのもち歩きが1つで済むのも
すごく大きなメリットです。

本日は申し込みを行いましたが、後日届いてから利用できるまで、そして使用感を
お伝えしたいと思います。

2016.10.29追記
届きました。
www.hitorigurashinobibouroku.com

広告を非表示にする